LOUD&COOL 〜BAKUの奔走〜

バンド「AmberLife」を中心に、ドラム、バイク、写真、等々について書き綴る。

SW

初めて「映画って面白いな〜」と思ったのがスターウォーズだった。
今となってはチャチイSFですが当時はぶったまげたもんです。
あの当時はCGなんてなくて、全部実写だったんだよな〜。


そんなスターウォーズも「シスの復讐」で完結。
もう新作は見られないのか〜〜と残念がっていたところ。






・・・・・






↓新作だそうです。
http://wwws.warnerbros.co.jp/clonewars/









バイクを質に入れてでも見に行かねば。
CGアニメみたいですが、そもそもほぼ全部CGの映画になってるんで印象あんまり変わらないな〜〜(笑)

また単車で六本木ヒルズの映画館に夜中見に行くかな〜〜




BAKU

ギルバート・グレイプ





ギルバート・グレイプ



t田さんの薦めもあって観てみた。

普段はあまりヒューマンドラマ系は観ないんですが・・・・・





すべてが奇跡のような映画です。

ジョニーデップ
ジュリエット・ルイス
レオナルド・ディカプリオ

この三人が織りなす奇跡のような映画


特にレオナルド・ディカプリオの演技は神懸り的
「天才」とはこういう人のことを言うんだろうか・・・・




気になって観てない方はぜひご覧あれ!!





観てから色々調べてみたら有名な映画なんですね。



BY BAKU

「像の背中」





「像の背中」


このアニメご存知ですか??
同名の小説や映画がありますが、同じテーマの作品





「大切な人を残して旅立つ時、あなたは最後にどんな言葉を贈りますか?」




これをたった7分位のアニメで表現した作品です。
リアルな描写も無く、表情表現も抑えられているので、余計に「ぐっ」とくるものがあります。

ご興味あるかたはご覧あれ。



"






By BAKU

 | HOME |  »

Appendix

BAKU

BAKU

BAKU(大和田法臣)
都内で活動するバンド『AmberLife』のドラマー


東京都に生まれる。
父親、母親の影響で幼少の頃より音楽が周りにあふれる環境で育つ。
兄の影響で高校からドラムを始める。
高校、大学と音楽活動に熱中。
しかし当時活動していたバンドが 解散した後はしばらく音楽活動から離れる。
2001年、 哲平に誘われANALOG MACHINEに参加。
CD発売、 ツアーと精力的に活動したが2003年6月をもって活動休止し、現在も休止中。
2005年7月に哲平とAmberLifeを立ち上げる。

バンドとは別にバイカーとしての顔もあり。
愛車HarleyDavidson '91FXRに跨り各地をまわる。
腰に響くリズムとサウンドの快感はドラムもバイクも同じなのか・・・・。

最近はまっているもの
「モーラー奏法」
「黒人リズム感」

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks