LOUD&COOL 〜BAKUの奔走〜

バンド「AmberLife」を中心に、ドラム、バイク、写真、等々について書き綴る。

新たなアイテム到着!!

↓今日はこんなものが家に届きました。




そう、FXRの純正スイングアームです。

え?今ロングスイングアームが付いてるのになんでって???



それは今感じている不満が

「曲がらない」

だから。


ツーリングに行くと真っ直ぐな道より峠を通っていくタイプの人間なので、コーナーを気持ちよく曲がってくれない今の仕様はかなりストレスがたまる。
購入当時よりかなり車高は上げてバンク角は稼いでいるものの、もっと気持ちよく曲がりたいんだよね。
まぁもちろんもっと曲がるバイクがいいんだったら国産買えば?って言われてしまいそうですが、ノンビリ走っても楽しく、自分でいじれるバイクっていうとなかなかないもんで。
オレのFXRは買った時からロンスイだったので、実は純正ディメンジョンで乗ったことがない。
ホイールベースが短くなれば運動性能も上がるはずなので、まずはこれに換えてみようと。(もちろん安価に実現できるってのも魅力)

これらのモノは三重の4様にお願いしていて、今回出物があったのでリーズナブルに譲っていただきました。4様、ありがとうございますっ!!
しかもチェーン、アクスルシャフト、アジャスターまでセットで。
これでポン付け可能です。
早速装着してみようと思ってます。




ここで気付いた




インナープライマリーを着けちゃった・・・・・・
チェーン換えるってことはインナープライマリーをまた外さなきゃ・・・・・
OTL



BAKU

MotorFan

最近会社で部署異動になった。

以前はセンターデフの先行開発関係とリヤデフをチョコチョコやっていたのだが、今度は6速マニュアルミッションの設計に異動になった。

実はマニュアルミッションを担当するのは初めて。
大体の構造は分かるのだが、知識はさっぱりない。
そんなわけで勉強のために↓を購入した。




こんな雑誌しってますか?
「MotorFan」というかなーりマニアックな雑誌
きっと、というか確実に売れてないんだろうな〜〜ww


でも毎号
「トランスミッション」
「4WD」
「エンジン」
「サスペンション」
といった特集が組んであって、メーカー技術者でも「へぇ〜〜」ってことが書いてあったりするので、なかなか勉強になる。
(それ違うでしょ〜〜ってところもありますが・・・・)

今回は「トランスミッション」特集が読みたかったのですが、あれもこれもって感じで3冊も買っちゃいました。
ちなみに一冊1680円(高いぃぃ!!)

ボチボチ勉強していきまーーーーす。



BAKU

(ちなみに4WD特集にはオレも立ち上げに関わったセンターデフ(DCCD)も載ってますよ〜〜ww)

そろそろ

さーーーて
遅々として進まないFXR修理ですが。


ようやくE/G塔載が終わってあとはスターターやらオイル配管やらを組み付ける段階までこぎつけました。パチパチパチっ!!

E/Gも素人ながら塗装してみたので少しはキレイになったと思われます。

贅沢を言わせてもらえば、タンクの凹み修理とフェンダー塗装はやりたいのですが・・・・・


今回バラしてみて、E/G内のあまり見たくないものも見えてしまいました。

?クランクケースのクラック
カムカバー取り付け下部のボルトが完全にメネジ上がりしてしまっていて、シール剤でくっついている状態でした。しかもメネジ部分からクラックが入ってしまっていました。

?ヘッドめねじ異常
フロントのロッカーカバー(ボトム)を外す際、ヘッドに固定するボルトの中で、太いもの4本中一本だけやけに短いボルトが付いていた。しかもボルトは異常に硬くてボルトオネジは痛んでいた。
で、ヘッドのメネジを確認してみると・・・・・・
途中からメネジがボロボロになってました。それ以上ボルトが入らないため、ボルト先端を切り落として組み付けていたようです。
今回は直す気力もなくそのまま組み付けてしまいました。
直すとしたら1サイズ上のタップを切リ直すか、ヘリサートでしょうかね。

ま、弱いところが分かったから、と前向きに考えることにしました。


もうちょっとで完成
7月には走れそうだ。



BAKU

 | HOME |  »

Appendix

BAKU

BAKU

BAKU(大和田法臣)
都内で活動するバンド『AmberLife』のドラマー


東京都に生まれる。
父親、母親の影響で幼少の頃より音楽が周りにあふれる環境で育つ。
兄の影響で高校からドラムを始める。
高校、大学と音楽活動に熱中。
しかし当時活動していたバンドが 解散した後はしばらく音楽活動から離れる。
2001年、 哲平に誘われANALOG MACHINEに参加。
CD発売、 ツアーと精力的に活動したが2003年6月をもって活動休止し、現在も休止中。
2005年7月に哲平とAmberLifeを立ち上げる。

バンドとは別にバイカーとしての顔もあり。
愛車HarleyDavidson '91FXRに跨り各地をまわる。
腰に響くリズムとサウンドの快感はドラムもバイクも同じなのか・・・・。

最近はまっているもの
「モーラー奏法」
「黒人リズム感」

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2007-06 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks