LOUD&COOL 〜BAKUの奔走〜

バンド「AmberLife」を中心に、ドラム、バイク、写真、等々について書き綴る。

最近「ハマッて」いるもの

最近人並みに流行りモノにはまってます。

え?何かって??

あれですよ、あれ






「キャンプ」



です。

ま、今までもやってたんだけど、チョット違う。
なんたって、道具がいっぱいありますから(笑)


色々ありまして、キャンプグッズを買い込みました。
 ?テント
 ?タープ
 ?ランタン
 ?エアマット
 ?2バーナー
 ?テーブル
 ?椅子
 ?その他小物

これはこれで中々楽しいです。
一泊だと設置と撤収が大変なので同じところに連泊して、そこをベースに色々遊びに行くのがBEST!!
これから寒くなるまで色々遊びに行こうっと!!


↓キャンプ場でテント越しの夕日
 これだからキャンプはやめられない〜〜
 左下にチョコっとある灯りがMyランタンです。




↓帰りに寄ったお店にあったNiceな自動販売機
 世の中こんなタバコばっかりだったらいいのにね〜〜




↓お店前で





一緒にキャンプするひと大募集中!!(笑)

BAKU

続きを読む »

ここんところ

ここんところ忙しかった!!
午前様帰りなんてあたりまえだったしね。
7時sugiに家を出て、帰ってくるの1時ってどういうことよ??
ええかげんにせいっっちゅうの。

そんな忙しさも今日で終了





さて、なにして遊ぼう??笑






まずは9/23(Sun)のハーレーのドラッグレースを見に行こうか悩み中。
誰かご一緒する人いませんか??







あ、金曜の夜から原付で仙台目指すのだけはご勘弁をww


BAKU

ヴィーナスラインへ

仲間みんなに振られまくってひとりでヴィーナスラインへ旅立ったBAKUです。
ま、前日に急遽計画してもそりゃーダメだよな〜
と思いつつ旅立つ

今回はリッチに高速で調布⇒長坂までぶっ飛ばす。
エンジン組んでから飛ばしてないのでとりあえず飛ばす。
何キロまで出るか試してみたかったので、甲府辺りの直線で全開
とりあえずは90×2km/hまでは確認できた。
何故かその速度になると前がつっかえるためそれ以上は確認できず。
余裕から考えると95×2km/hくらいまではいけるか??
が、どうもチョイ濃い気がする。回転の上がりが重い。
夏で温度が高いせいか・・・・
チョコチョコまめにセッティングしなきゃだめだね。
あと1/8開度2000rpmくらいで息付くのも気になる。

長坂からはノンビリとR141を上がっていく。
この辺はのんびりしてて気持ちよい〜〜
ついついのんびりペースで走ってしまう。
天気もいいしサイコーやわ!!

で、野辺山のJR標高最高地点付近でパチリ
線路も最高地点の標柱も写っていないところがオレですな。




野辺山から更に北上し、R127を左折
松原湖を掠めて小海リエックス辺りを通過する。
この辺の森の中を走る道でパチリ
この辺も気持ちよかった〜〜




R299へ合流して麦草峠へ
ここは国道で2番目に標高が高いところらしいです。
景色はちょっと別世界です。
写真はないですが。
この辺りの休憩所で鼻、いや花にとまっているヤツラをパチリ
ただ単に望遠レンズを使ってみたかっただけなんですが。




メルヘン街道を下って蓼科高原の方へ下る。
この辺りで相当腹は減りぎみ
途中なかなかよさげな蕎麦屋を発見!
リッチにオススメの天ザルを注文
夏の山菜の天ぷらがうまかったわ〜〜
なんの天ぷらだかは分かりませんがww




蓼科高原を抜けてスズラン峠を抜け、しらかば2in1(ってなんですか?)を掠めて白樺湖へ。
ここも掠めるだけでスルー
ビーナスラインを通って車山高原へ


いや、もう、この辺


サイコーです。


いままで走ってきたところはどうでもいいや。
ここだけ走れればお腹いっぱい。

高原地帯を走り抜けると気分はHighテンションに!!
ハイテンション過ぎて一切写真撮るのを忘れてました。


ここから194ビーナスラインを北上して美ヶ原へ
この辺の道は結構くねくねしててくたびれたわ・・・・

細いクネクネ道をひとり寂しく下り(他に通行している人がほとんどいないのよ)、ようやくR254へ

これを左折して松本方面へ

かなり日も傾いてきたので帰路に着くことに。
松本から長野自動車道へのり、中央高速経由で帰ろうかと。





大月〜談合坂間、30km渋滞、通過に3時間以上・・・・・



オレくたびれてんのよね・・・
ま、単車だからガンガンすり抜けすりゃーいいんですけど。



で、帰りの高速







何か暗くね?

気のせい??

いや



あきらかに暗いだろ〜〜!!!








はい、ヘッドライトが点かなくなりました。



正確には点いたり消えたり

消えてもしばらくすると復活するので、
どっかでたまにショート⇒ブレーカーが落ちる⇒ヘッドライトが消える⇒しばらくするとブレーカー復活⇒ヘッドライト復活

を繰り返しているらしい。


夜の高速、山の中、まっくら



前の車についていくしかないっす。




こえ〜〜〜〜!!!!!!











皆さんも気をつけましょう。



最近走りに行くとなんかトラブル発生する。


が、トラブルよりも







驚かなくなった自分が怖い・・・・・・・






BAKU

 | HOME |  »

Appendix

BAKU

BAKU

BAKU(大和田法臣)
都内で活動するバンド『AmberLife』のドラマー


東京都に生まれる。
父親、母親の影響で幼少の頃より音楽が周りにあふれる環境で育つ。
兄の影響で高校からドラムを始める。
高校、大学と音楽活動に熱中。
しかし当時活動していたバンドが 解散した後はしばらく音楽活動から離れる。
2001年、 哲平に誘われANALOG MACHINEに参加。
CD発売、 ツアーと精力的に活動したが2003年6月をもって活動休止し、現在も休止中。
2005年7月に哲平とAmberLifeを立ち上げる。

バンドとは別にバイカーとしての顔もあり。
愛車HarleyDavidson '91FXRに跨り各地をまわる。
腰に響くリズムとサウンドの快感はドラムもバイクも同じなのか・・・・。

最近はまっているもの
「モーラー奏法」
「黒人リズム感」

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2007-09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks