LOUD&COOL 〜BAKUの奔走〜

バンド「AmberLife」を中心に、ドラム、バイク、写真、等々について書き綴る。

車検

車の車検のお知らせが届いた。
買ってからもう3年も経つのか〜〜、年月が経つのは早いね〜〜

と感傷に浸る。





ふとFXRの車検がいつまでなのか?が気になった。

で早速確認・・・・・・・・・・・・・・






5/1までやん・・・・・・・・・・・・・・












と青くなったのが半月前。
ようやく本日車検を受けてきました。




もちろん正々堂々と車検場に持ち込んで受けてきましたぜ。
誰かさんみたいにリジットになってるので闇車検で・・・・なんてことはしません。


が、車検前の状態をおさらいしていみると・・・・

?フロントはごっそり別車種のものに交換
?リヤもごっそりと別車種のものに交換、しかもスイングアームは自設計
?ウインカーはバーエンド、しかも小さい。リヤウインカーはない。
?ホーンは走っていた時にステーがもげてそのまま取り外してある。
?ハンドルロックなし
?マフラーはホッドドックのサイドワインダーでどう聞いても100dB越え
?スピードメータ不動。フロントホイールが変わったためスピードメータケーブルの取り出しが変わってしまった。ので前のメーター使えず。
?チェーンガードなし

突っ込みどころ満載です・・・・・・・・・




で、半月かけてなんとかした。
??が一番の大問題だが、ここは目を瞑ることとする。(おいおい!)
ま、突っ込まれてもどうしようもないので開き直ってみた。

?は検査官が見逃してくれることを祈ることとした。
つまり何もしない。

?はステーを極厚材で自作
ステーが折れるよりフレームが曲がるほうが先だろう。

?これは直したい。
車検だからというわけではなくて、普段もハンドルロックできないため非常に危ない。エンジン掛からなくても押して持っていかれてしまう!!
ので、ステムにアルミステーを溶接して穴開け、フレーム側のステーと南京錠で留められるようにした。

?サイドワインダーは幸か不幸かスーパートラップなのである。
とりあえずオープンエンドだったのをクローズドエンドに変更。
これだけじゃ音が小さくならないのでマフラーの中にスチールたわしを突っ込む。クローズドエンドにしたので、アーラ不思議、飛び出してこないじゃない。
でもこれだけだと音が小さくなりきらなかった。
そこで10枚入っていたスパトラの皿を3枚まで減らす!!
これでなんとかなるはず。

?はどうしようもなし。
どりあえず手持ちでのサイクルコンピュータ(チャリにつけるスピードメータです)をつけてなんとか車検を通そうと思ったが、車検の機会にちゃんと対策しないとオレの性格上、次の車検までこのままだろうし・・・・・・
ということでデイトナの電子式スピードメータを購入した。併せてオレのフロントに合うスピードパルスセンサも買う。併せてなんと20000円!!!
そうとうイタイっす・・・・。
おかげでちゃんとスピードメータが動くようになりました。

え?今までは動いてなかったのか?って???
そ、そんなわけないじゃないですか〜〜〜 汗

?は車検用ガードを取り付け
え?FXRは元々ベルトドライブじゃなかったっけって??
やかまし〜〜!!!!!!(プチ切れ)










というわけで万全の準備と諦めをもって車検に挑んだ。










書類を記入して(正確にはめんどくさいので代書屋に依頼w)車検ラインに並ぶ。

検査員がニコニコとしてやってくる。(最近のお役所は総じて笑顔)

まずは灯火系から確認
ライト点けて


ハイビーム、ロービーム




右ウインカー




左ウインカー




後ろに回って・・・・





右ウインカー



左ウインカー




リヤブレーキ踏んで



フロントブレーキ握って




はい、灯火系終了。
懸念点だったウインカーも意外にあっさり終了。

次にフレームナンバーの確認・・・・・







あれ?

検査員が首を傾げてるぞ???

イヤーな予感が・・・・・・







そして検査員の一言が










「フレームナンバー違いません?」













なぬ〜〜〜!!!!









ここでのオレは相当あせっていたに違いない。
なんたって、今まで一度も確認したことなんてないのだから。









で、とりあえずエンジンを止める。












「あ、合ってました」









「なんじゃ、ワレ〜〜!!怒」








どうもエンジン振動でフレームも振動して良く見えなかったようです。
ハーレーって罪なバイクだ・・・




で、そのあとはマフラー騒音検査



マフラー脇に計測器を立てられた。
で、
「2900rpmまで回してください。」
と指示が。
オレの車検対応マフラーが雄叫びを発し・・・・・



・・・・ませんでした。
超ヘッポコな音を奏でてくれました。




結果「90dB」



規制値が確か94dBなので余裕でしたよ〜〜!!
金属たわし万歳!!!




その後のスピードメータ検査、ブレーキもらくらくクリア



最後はライト・・・・・・・






「×」でした。




結局ライトは3回も受け直す羽目になりました。
意外にライト検査は厳しい!!



とはいえ・・・・・








無事に車検合格!!!









たかが車検ですが、通ると嬉しいものです。
出来ればなくなってほしいが・・・





これでようやく大手を振って公道を走れるバイクになりました。




もちろん帰って即効「自称ノーマル」に戻しましたが。









今回の車検で気付いたことは






「今までのスピードメータは全然合ってなかった」





でした。
みなさんたまには愛車の点検、整備をやりましょうね〜〜!!






ちないに明日、明後日と黒部ダムにリベンジ予定です。
今度こそ行けるはず!!



ではでは




BY BAKU

TLM200

最近バイク乗り方を練習したくなった。
え?今でも乗ってるではないかって??

そうなんだけど、FXRで練習って言っても単車は重いし、コケルた時が痛すぎるし。
そんなわけでこんなバイクをゲットしました。



↓TLM200 かなり古いトライアルバイク






え?なんか蚊トンボみたいだって??


まずはこいつで基本からやり直しだ!!

というわけで、一緒に遊びましょう!!!







FXRが車検通らないからって現実逃避しているわけではありません(泣)




BAKU

4/19,20


4/19、20に名古屋ポートメッセで行われるバイクイベント(JOINTS CUSTOM BIKE SHOW 2008)に行こうと思ってます。

我がFXRの師匠である4速さんが出展するので、覗きに行ってきます。

一応単車で行く予定。

どなたか共に行きませんか〜〜??
高速、下道、どっちでもOKです。


http://www.joints.jp/builder.html


By BAKU

 | HOME | 

Appendix

BAKU

BAKU

BAKU(大和田法臣)
都内で活動するバンド『AmberLife』のドラマー


東京都に生まれる。
父親、母親の影響で幼少の頃より音楽が周りにあふれる環境で育つ。
兄の影響で高校からドラムを始める。
高校、大学と音楽活動に熱中。
しかし当時活動していたバンドが 解散した後はしばらく音楽活動から離れる。
2001年、 哲平に誘われANALOG MACHINEに参加。
CD発売、 ツアーと精力的に活動したが2003年6月をもって活動休止し、現在も休止中。
2005年7月に哲平とAmberLifeを立ち上げる。

バンドとは別にバイカーとしての顔もあり。
愛車HarleyDavidson '91FXRに跨り各地をまわる。
腰に響くリズムとサウンドの快感はドラムもバイクも同じなのか・・・・。

最近はまっているもの
「モーラー奏法」
「黒人リズム感」

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2008-04 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks