LOUD&COOL 〜BAKUの奔走〜

バンド「AmberLife」を中心に、ドラム、バイク、写真、等々について書き綴る。

伊豆旅(2日目)

さて、暴風の中、思ったよりグッスリ寝てしまった。
目覚めは小鳥のさえずり。
テントの外は明るい
もそもそテントから這い出すと・・・・・







快晴








パンと朝コーヒーを食してテント撤収&パッキング
のんびりとだるま山高原キャンプ場を出立。
まずは海まで出て、そこから伊豆半島の先っぽに向けて南下




↓なんだか知らないが「恋人岬」で休憩





↓今回の旅の相棒(恋人岬では伴侶か?)





恋人岬ではいまにもといったカップルだらけのなか、こ汚い革ジャンを着た野郎二人は明らかに浮いてました。
しかもセルフタイマーで2人で写真撮ろうとしたら
「写真とってあげますよ」
と言われた。
びみょーに恥ずかしかったっす・・・・




さらに海岸沿いを南下する。
日差しは強く、気温も適温
ところどころ潮の香りのする道をひた走る。



で、昨日はなんだかんだで風呂に入れなかったので、
「雲見露天風呂」
を目指す。
ここは海辺にある温泉で無料、しかも


混浴



です。


↓雲見露天風呂
 本当に海が目の前です。




↓この風呂に入るとこんな気分になります。




そういえば言い遅れましたが、今回のツーリングチーム名は

「チーム最強温泉」

です。
簡単に言えば全国の混浴温泉制覇を目指して日々活動を行っています。
現在会員2名
あなたも加入いかがですか??







宣伝はさておき昼飯です。

野郎二人旅には似合わないおしゃれな店で昼飯
 ↓



ネパールカレー屋サンです。
オレは豆カレーを頼みました。
豆カレーうまかったっす。
(後でわかったのだが豆カレーはネパールカレーではなかった。)
相棒はネパールカレー(チキン)を頼んでましたが・・・・
味はオレの舌には合いませんでしたが・・・・。




カレー屋でボーっとしているとハーレーに乗った女の子3人組が向かいの展望台で休憩してました。
いかにもおしゃれな恰好してピカピカのハーレー乗ってました。
荷物の量からして日帰りor一泊ツーリングかなー。
シャイなオレは声も掛けられず(笑)






そこから最南端の石廊崎を経由して東伊豆へ

途中の「黒根岩風呂」で休憩
当然


「混浴」



ですが何か?

ここで会社の先輩ハーレー乗りと合流。
今日の宿である
「Cycle:ya!」
というキャンプ場へ向かう。

ここは「ティピィ」という昔のインディアンの住居?があって、そこに泊まれるのです。

↓これがティピィ





夕食はカレー食べたり、餃子焼いたり、色んなものを食しました。

↓こんな感じで食事




酒も飲んで眠くなって・・・・・ZZZZ






3日目に続く



BAKU

コメント

混浴といえば君の結婚式の友達のスピーチ思い出しました。

充実した旅ですね!「ティピィ」面白そう。
ハーレー女子。。いいなあそんな出会い。。
だけどFXRはハーレーじゃないと思われるから注意です(笑
カフェフェンダーによく荷物載りましたね〜補強した?

>すずままさん
今回の相棒はその時スピーチしてくれた彼ですよ〜。
そういわれてみれば、意外にチーム最強温泉は長く活動しておりますな。
継続は力なり(笑)

>イッシーさん
ティピィなかなかいいですよ。
中は真ん中で焚き火をして、それを囲んで皆でワイワイって感じです。テント持って行かなくてすむので楽チンです。
フェンダーは荷物載せる時用に中にサブフレーム自作してます。

結婚式のスピーチ

そうです。私がBAKUの結婚式でスピーチした相棒です…。
スピーチ前、スゴク緊張していて景気付けでハイペースに飲んでしまった結果…
事前に考えていた事は全て飛んでしまい、その場の思い付きで場違いなスピーチをしてしまった事を未だに反省しています…。
結果的に何故か一番の爆笑(失笑?)となり良かったのでしょうか。
あれから約5年経ちますが、あのスピーチを覚えている人がいるなんて、恥ずかしいです…。

>相棒さん
いやいや、あのスピーチは最高でした(笑)
あれのおかげで今ではオレの混浴は公認されたようなもんです!

ちなみにあのスピーチを忘れている人はいないはず。

さいそく

最速ではありません。催促です。
3日目はいつアップされるのでしょうか。
一家で楽しみにしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bakubakubaku.dtiblog.com/tb.php/186-c9a3dc7e

グッチ アウトレット

LOUD&COOL 〜BAKUの奔走〜 伊豆旅(2日目)

クロムハーツ ネックレス

LOUD&COOL 〜BAKUの奔走〜 伊豆旅(2日目)

chrome hearts

有益サイト 別の| ありがとうございますあなたに感謝 どこ他でし 私が取得していますはの種類 情報などで書かれた理想 方法|アプローチ|を意味? 私がしました ベンチャーは私は だけ今オペレーティングシステムをに、と{私が持っている| Iこのような情報を探す出| |情報}} ' VE で{き。

クロムハーツ 財布

こんにちはは、次のように記述するために使用する壮大が、最後のいくつかの いくつかの文章投稿! KIミスあなたのスーパーグレートものすごいちょっと退屈している。過去いくつかの記事がちょうどあるビットトラックの外に。に来る。

ニューバランス 996

うわー。ありがとう。 I 永久 必要なそのような何か私の で書くこと。することができます私のインクルード A フラグメント私にあなたのポストの?を

new balance

私が意図したから作成あなた{ A | 1 |その|店頭|こののビット|少し|少しの|小さな|ほとんど| 注意非常に小さい|観察|発言|へ順番に単語} 支援する {多くの感謝を与える|与えるおかげで|お礼を言う|言うおかげ|言うおかげでたくさん|ありがとう|そんなに感謝|再びあなたに非常に感謝|前と同じように|もう一度|上に再び|瞬間再び|まだ再び} これらのための あなたが持っている 文書化上 。 それはされている かなり あなたのような人々 {与える|を付与する| |作る|提供する|提示することを

シャネル 長財布 ベージュ

私が必要から書き込みあなた{ A | 1 |その|店頭|こののビット|少し|少しの|小さな|ほとんど| 注意非常に小さい|観察|発言|へ順番に単語} に {多くの感謝を与える|与えるおかげで|お礼を言う|言うおかげ|言うおかげでたくさん|ありがとう|そんなに感謝|再びあなたに非常に感謝|前と同じように|もう一度|上に再び|瞬間再び|まだ再び} に関する あなたがた 共有上このページの 。 それはあった 単に あなたのような人々 {与える|を付与する| |作る|提供する|提示することを|与えるために|を

 | HOME | 

Appendix

BAKU

BAKU

BAKU(大和田法臣)
都内で活動するバンド『AmberLife』のドラマー


東京都に生まれる。
父親、母親の影響で幼少の頃より音楽が周りにあふれる環境で育つ。
兄の影響で高校からドラムを始める。
高校、大学と音楽活動に熱中。
しかし当時活動していたバンドが 解散した後はしばらく音楽活動から離れる。
2001年、 哲平に誘われANALOG MACHINEに参加。
CD発売、 ツアーと精力的に活動したが2003年6月をもって活動休止し、現在も休止中。
2005年7月に哲平とAmberLifeを立ち上げる。

バンドとは別にバイカーとしての顔もあり。
愛車HarleyDavidson '91FXRに跨り各地をまわる。
腰に響くリズムとサウンドの快感はドラムもバイクも同じなのか・・・・。

最近はまっているもの
「モーラー奏法」
「黒人リズム感」

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2017-02 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks